FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

鏡開きにも食べますが!

寒さが厳しくなり始めたら、売り上げが上がるといわれるこの料理・・・。
驚いたのが、地方によってこれって呼び方が違うらしいのです!

呼び方どころか、素材そのものの形が違ったり、
食の文化は地方で驚くほどちがいますもんね~。

以外に同じ日本でも知らない物って沢山です。
 
 
「ぜんざい&しおこぶ」

あま~い小豆の食感と甘い汁に浸されたお餅はたまりません。
今日はお餅を焼いてみましたが、煮込んでも美味しいですね。

箸休めのしおこぶはぜんざいにを引き立ててくれるおりこうな存在です。
鏡開きにも出番はありますが、冬に食べたくなる甘味ものですね!
今回使用のアイテムは3点

モダンゾーンより
ぜんざいの入った器は
EE1904 入れ子椀 中 \5,250(本体価格\5,000)
写真では良く見えませんが、うっすら気の木目が分かるんです。
味があって素敵ですよ。
しっかり両手で持ってみても「あっちっち!」になりません。

下に敷いているお皿は
QES1302 プレートM モノトーン  \3,990(本体価格\3,800)
もちろんお皿として使うのにも良い形です。

お箸は
EXM20353 箸 C&B リーフ ブラック \1,365(本体価格\1,300)
の白バージョンです。

気軽に楽しめる漆器を是非アレンジして使ってみてください!!

2011.01.11 11:22 | 商品のご紹介 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。